フレッツ光とひかり電話

NTTが提供するフレッツ光を導入した場合、
通信速度が安定し、時間帯などを気にせず快適にインターネットを利用できることと、
集合住宅の場合は料金がお得になるというメリットがありますが、
もうひとつの大きなメリットとしてひかり電話というものがあります。

ひかり電話サービスは、VoIP技術を利用したIP電話サービスで固定電話に比べて料金が安く、
音声の品質も固定電話と遜色のないレベルというお得なサービスなんですよ。

NTT光回線のBフレッツを利用している人を中心にこのサービスを利用することができ、
現在使用している固定電話の電話番号をそのままひかり電話に移行することも可能なんです。

固定電話を引くとなると電話加入権などが必要になりますし、
通常のIP電話だと警察や消防などの緊急ダイヤルや
フリーダイヤルでの通話ができなかったりしますが、
NTTが提供するひかり電話ではその心配が要りません。

緊急ダイヤルも問題なく通話できますし、電話加入権を取得する必要もないんです。

現在使用中の電話機があれば、それをそのまま使えるので新たに機材を用意する必要もありません。
オプションで複数の電話番号の利用も可能ですので、使い方の幅が広いのも特徴です。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 意外と知らないフレッツ光の事 All Rights Reserved.